2016年1月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

NHKの朝ドラ『あさが来た』が大人気ですね。

私も毎日楽しみにしています。

先週の放送では 近代大阪経済の父とも呼ばれた五代友厚様が亡くなられて 

巷では“五代様ロス”に陥っている方もいるとか・・・・・いないとか・・・

でも私は 外構工事業者の社員

ここは“へいさん”押しでいきます。

(ごめんなさい 朝ドラ見ている人にはわかる 見ていない人には なんのことやらの話でした。)

 

 

 

h28.1.19.DSC04959.jpg

塀のリフォーム等 お考えの方がいらっしゃいましたら

どうぞ お気軽にお問い合わせくださいませ。

http://www.e-kobo.co.jp/product/reform.php

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

ブロック塀の外構リフォーム工事のお見積書を作成していました。

経年で劣化した ブロック塀でお困りの方はいらっしゃいませんか?

たとえば

 

汚れ

h28.1.28.0G1.jpg

 

横に生じたクラック 

h28.1.28.0F2.jpg

 

鉄筋が露出し傾いたブロック塀

倒壊の恐れがあり危険です。

h28.1.28.F1.jpg

 

私も 重力や 紫外線や 寒さやら 日々戦っていますが、

年月の流れには 勝てません。

ブロック塀のリフォームをお考えでしたら お気軽にお申しつけください。

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

 

ユタカ造園のホームページに外構リフォーム施工例をご紹介しております。

 http://www.e-kobo.co.jp/product/reform.php

こちらのお写真は リフォーム工事ではありませんが、

ブロック塀が 端正で落ち着いた雰囲気を造りだしています。

h28.1.28.DSC09862.jpg

東大阪で 一仕事終えて 事務所に帰ってきた職人さんが

今度は 西宮へ GO!

この寒波で お庭の自動散水に 不具合が・・・

西へ 東へ 大忙しです。

早く 暖かくなってほしい。

お写真だけでも 春の気配を お届けします。

h27.12.2.sinnmenn.jpg

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

外構工事 塀

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は 今年一番の寒波です。

寒さで水道が凍結して 水が使えないので 外構工事は 中止です。

おーお 寒!

早く暖かくなってほしい。

肉布団はたっぷりの私(事務員)ですが 骨身にしみる今日この頃です。

春の気配は全く感じられませんが (当たり前 冬本番 まだ一月)

せめて 写真だけでも 暖かそうなのを・・

 h28.1.14.IMG0054.jpg

「今ラジオで流れている話題は Oさんの関心のある話なんだよ。 すぐにでも電話かけて 教えてあげたいけど・・・でも・・・」

と事務所でつぶやいたのは社長(60代 男性)です。

Oさん(60代 男性 四捨五入したら70代)

というのは、お取引先の方であり 社長とは30年来のお付き合い。

そんな二人が 年末 喧嘩 されました。

未だ 国交は回復せず、顔を合わせてる機会があっても どこかぎこちない。

電話したい 話したい でも…自分からは・・・ムリ・・

私(事務員)に ちょっと電話してみたら 最近お見かけしないけれど お元気ですか?とか言って とけしかけてくる。

私 喧嘩してないし 自分で電話されたらどうですか?

今風に言うと ツン デレ って感じかしらね。

悩ましき 60代

早く 雪解けしますように!影ながらお祈りしております。(by事務員)

 

さて 今 事務所では 京都の坪庭造園工事のプランニング中。

午後社長がお打合せに行きます。

お見積りとプレゼンをラストスパートで整えているところです。

頑張れ 頑張れ

 

 

 

 h28.1.23.DSC09855.jpg

小雪の舞い降りる 寒ーい朝です。

今年のふゆは 暖冬 とのことで 油断していたところへ

ヤツは やってきた。

寒い 凍えそう 固まりそうだわ。

事務所の暖房をマックスにしてみる。

なかなか部屋も暖まらない。

でも 現場の人たちは こんな寒い日でも 外で 真っ白な息をはきながら

仕事をしているのだから

私たち 中の人も 頑張らないとね。

 h28.1.20.DSC07877.jpg

 

http://www.e-kobo.co.jp/kikaku_akari.html

ユタカ造園のHPで

“秋の夜長 「あかり」を楽しむお庭”としてご紹介している

篠山市にある 蕎麦料理『ろあん松田』さんのお庭

雪景色も似合いそうだゾ・・

 お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

今事務所で 社長とプレゼンテーターさんが お取込み中のプランは “目隠し塀”

塀もいろいろ ありますよ。

穴あきブロック

 

 

 h28.1.19.horo.jpg

 

木製の目隠し塀

 

 

h28.1.19.DSC09801.jpg

 

 

 

建仁寺垣

 

 

 

 h29.1.19DSC02936.jpg

 

外部からの視線をシャットアウトして 落ち着いた空間を GET

私も いろいろ 隠したいけれど

私の場合はお面でも用意したほうが いいかしら・・・

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

 

お庭管理

| コメント(0) | トラックバック(0)

ユタカ造園の大切なお仕事の一つに“個人住宅の年間のお庭管理”があります。

主な仕事の内容は 

寒肥(1月~2月頃)

消毒(5月~8月)

剪定(花後の剪定・秋~冬常緑樹の剪定)。

ご希望に応じて年3回くらいお庭のお手入れにお伺いしています。

事務員(私)が お正月明け 真っ先にするお仕事が 顧客様のご要望をお伺いすることなのですよ。

 

現場担当者は 〇〇さまのお宅は今はつつじがきれいに咲いている頃だから

花の時季が終わった後ぐらいに剪定にお伺いしよう・・とか

△△さまのお宅は去年だいぶかりこんだから 今年は〇〇しよう・・・とか

お客様のお庭の状況を把握して作業しています。

そして 現時点のお庭をきれいにすることだけでなく 2年後 3年後のお庭

のことも考えながら 個々に応じたお庭のお手入れをお手伝いさせて頂いています。

植木の樹種により作業内容も異なってきますので、

お庭のことで お困りのことがございましたら お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

h28.1.13.IMG0033.jpg

 http://www.e-kobo.co.jp/product/category11.html

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

新年 あけましておめでとうございます。

本年も ユタカ造園を宜しくお願い申しあげます。

・・・と 今年もすでに12日経過 会社もとっくにスタートをきっているというのに・・・

間の抜けた ご挨拶だこと・・・

相変わらずで ピリッとせず 申し訳ございません。

今年も ゆるーく 会社のことを ご紹介していければと思っておりますので

時々 お付き合いいただければ 幸いです。

さて 今年第一回のブログ更新ですので 新しい年の門出にふさわしく 昨年完成いたしました

オリジナル門扉の写真から どうぞ・・

 

 

 

 【作品No.183】 社寺 大型木製門扉

 http://www.e-kobo.co.jp/product/detail183.html

 

h27.12.29.DSC02122.jpg

 

 

【作品No.195】 ステンドガラス作家とコラボ、木製門扉

 http://www.e-kobo.co.jp/product/detail195.html

 

 

 h27.12.11.195.jpg

 

 

幼稚園の門扉

【作品No.193】動物キャラクターの門扉 

http://www.e-kobo.co.jp/product/detail193.html

 

h27.11.16.DSC03258.jpg