2013年10月アーカイブ

丹波篠山と言えば・・・

黒豆が有名ですね。

今が食べごろの『黒枝豆』

h25.10.28.006.jpg

 

頂いちゃいました。

 

黒枝豆の旬は 非常に短くて 

販売は 10月5日から10月末まで だそうです。

貴重なものを ありがとうございました。

 

粒が大きくて とってもおいしゅうございました。

 

丹波篠山と言えば・・・

 

『秋の夜長 あかりを楽しむお庭』

ですよね。

丹波篠山に お出かけの際は "おそば"とともに

ユタカ造園 作庭の お庭も ぜひぜひ ご鑑賞くださいませ。

 

http://www.e-kobo.co.jp/kikaku_akari.html

h25.10.28.001.jpg

 

石のサンプル

 

 

h25.10.28.002.jpg

 

鋼板のサンプル

 

h25.10.28.00001.jpg

 

 

ガラスのサンプル

 

 

事務所の中は いつも 打ち合わせのために 集められた

 

エクステリアのサンプルでいっぱい。

 

お客様とお打合せを重ね プランが煮詰められていきます。

 

さて

 

先週は 10月の台風に 振り回されましたが

 

今日は いいお天気です。

 

いい一週間になりそうです。

 

エクステリアのサンプルに 埋もれながら 今週も元気に頑張ります。

『既製品でないものは 手造りのオリジナルで対応する!』

 

のコンセプトのもと 数々の オリジナルの門扉を手掛けてきた 弊社

 

最近は 木製の門扉が多かったのですが、

 

h25.3.11.1.jpg

 

 

 

次なる作品は、ステンドガラスがはめ込まれたものなのです。

 

これは ステンドガラスのサンプル

 

h25.10.22.001.jpg

 

どんなふうに 仕上がるのかしら?

 

ワーイ 

 

すごく 楽しみです。

 

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280) 

Bアプローチサイド.jpg

 

ユタカ造園のホームページの 新しい特集記事

秋の夜長『灯りを楽しむお庭』

もう ご覧いただきましたでしょうか?

 

丹波篠山の 名店のお庭を 蛍石の灯りが ほのかに照らして・・

人のこころを 穏やかに 優しく癒してくれるような

のどかで 素敵な空間に なりました。

 

 

あの 蛍石が こんなに 素敵に

お庭を 演出 していたなんて・・・

 

そう あの 蛍石・・・

以前 ブログでも ご紹介した

 

 

h25.6.27.017.jpg

 

 

事務所の裏で ユタカ造園の 働くオジサンが

汗を流しながら 

 

必死で 穴を あけていた

 

h25.6.7.005.jpg

 

あの蛍石が

 

こんなに 風情ある 佇まいで 

お庭を 彩っているとは・・

 

事務員のオバサンも とっても うれしい

 

秋の夜長 なのでした。

 

肌寒くなりました。

秋は ちょっぴりで 

一気に  冬が やってきそうです。

 

さて ユタカ造園のホームページに 新しい特集ページが加わりました。

秋の夜長『あかりを楽しむお庭』 です。

丹波篠山にある そば料理『ろあん松田』 のお庭をお造りしました。

のどかな景色に 石のあかり が 自然を損なうことなく 溶け込んでいます。

どうぞ ご覧くださいませ。

 

秋の夜長 

 

お写真だけでも 

 

里山の ゆったり ほっこり のんびりした 空気が

伝わると いいな・・・

 

 

http://www.e-kobo.co.jp/kikaku_akari.html

昨日 お問い合わせいただいた お客様は、

滋賀県の大津市で施工予定との事。

 

 

『滋賀県でも対応可能ですか?』

 

弊社の施工範囲です。

 

どうぞ お気軽に お問い合わせくださいませ。

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

 

では 良い週末を!

木製扉

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の事務所

プラン作成が進んでいます。

イメージは これ

h25.10.17.image.jpg

オリジナルの木製扉

 

ユタカ造園では お客様のご要望に応じて オーダーメイドで 木製の扉を

ご提供しております。

既製品では、思い描いているイメージのものが、見つからない方。

ぜひ一度 お気軽にご相談ください。

しっかりした 製造工程をふまえて 経年とともに 味わい深くなる

素敵な 扉を お造りしております。

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280) 

 

木製の扉

| コメント(0) | トラックバック(0)

連休あけ スカット いきたいところでしたが、

生憎の雨 

10月も半ば だというのに また台風だそうで

工事現場を抱えている 外構工事業者といたしましては

工事の予定が 狂ったりして 頭の痛いところです。

 

さて 今日は2パターンのお見積書を作成致しました。

木製の扉とスチール製の扉です。

お客様はユタカ造園㈱のホームページにご紹介させて頂いている

こちらの門扉をお気に召して下さったとの事。

h25.10.15.DSCF0009.jpg

 

 こちらは ユタカ造園オリジナル製作の木製扉です。

お問い合わせも よくいただきます。

 

ホームページに詳しくご紹介しておりますので

lどうぞ こちらも ご覧くださいませ。

http://www.e-kobo.co.jp/product/detail158.html

H25.10.11.51722.jpg

これは、来週から 始まるガレージ屋根工事の 屋根の天井部分

に使われるペフ加工の材料 お色はベージュを使われます。

 

出来上がり屋根のイメージは ユタカ造園ホームページ で

ご紹介している6台用ガレージ 

フラットなタイプ

http://www.e-kobo.co.jp/product/detail45.html

h25.10.11.e.jpg

そして サイドは カラースチール スパンドレール両面張り

h25.10.11DSC07612.jpg

 

完成 致しましたら ぜひ ご紹介させていただきます。

だいぶ 先に なるとは 思いますけど・・

 

お車を 大切に される お客様に 

素敵なガレージを お造りしています。

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280) 

本日 ご契約頂きました 外構工事のプラン

車庫部分は 四国化成さんの『Fリード』を採用しています。

住宅に調和する シンプルでフラットなデザインが売りの四国化成さんのFリード

カラーバリエーションも豊富で カスタマイズできる商品です。

玄関ポーチや テラスにも お勧め。

ユタカ造園㈱のホームページにご紹介している

"高級外車4台用大型ガレージ"の施工例でも使わせて頂いております。

 http://www.e-kobo.co.jp/product/detail150.html

 

ガレージ工事が完成いたしましたら ホームページで ご紹介させていただきますね。

まだ 工事はこれからですけど・・・

お車を大切にされる方に

素敵なガレージを ご提案致します。

h25.8.28.001.jpg

h25.2.27.007.jpg

ユタカ造園㈱のホームページに

新しく 高級ガレージ特集のページを追加致しました。

弊社が 自信を持って お客様におすすめしている

ガレージの数々 どうぞ ご覧くださいませ。 

 http://e-kobo.co.jp/garage/

水彩画のお勉強

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日の社長は・・

と言いますと 水彩画のお勉強に 行かれました。

色彩感覚など 仕事に 活かしたい!とのこと。

 

還暦を過ぎても あくなき向上心と 創作意欲は 衰えることなく

ますます 快調です。

 

h25.10.4.007.jpg

エントランスに さりげなく 植えられた 足元の小花

きれいに お手入れされた 玄関廻りは

道行く人をも 気持ちよく してくれますね。

 

外構工事のことでしたら

 

 お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

 

先日のブログでご紹介した モニュメントの模型

プレゼンテーターさん 渾身の力作です。

h25.10.3.009.jpg

 

 

 

残念ながら こちらのプランは 今回 ご成約とは なりませんでした。

今は ちょこんと 社長室の棚の上に 納まっています。

置物のような顔して・・

シュールだわ・・。

残念でしたね。

 

でも また 別のプランで お話は続いています。

モニュメントを お考えのお客様も

どうぞ ユタカ造園に お申し付けくださいませ。

 

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

今日も 過ごしやすい 心地の良い朝がきました。

9月に入って これから ブログで ユタカ造園の あんなこと こんなこと

をお伝えしようと 心に誓った矢先

体調を崩して 入院しておりました。

しばらく ブログを お休みしていた間に 季節も変わりましたね。

すっかり 秋になりました。

今日から 10月 心機一転 心を入れ替えて 頑張りまーす。

(いつも 同じことを 言ってます。気合が空回りしないように

ゆるーく 頑張ります。)

 

 

取りだめていた お写真をご紹介 致します。

h25.10.1.001.jpg

 

これは プレゼンテーターさんが モニュメントの模型を作っているところです。

社長が お取引様から 石のモニュメントの製作を依頼されたようです。

さて プレゼンテーターさん渾身の模型の出来栄えは?

 

そして 石のモニュメントは ・・・いったい どんなものができるのか?

 

楽しみですね。