2012年12月アーカイブ

今年も 今日を含めて 残すところ3日となりました。

早いものです。

今年1年を無事に過ごすことができましたのも、

ユタカ造園㈱をご愛顧いただきました お客様、そして関係各位の皆様のお力

あってこそ!

心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

来年は このブログで工事のことや 施工写真なども どんどんアップして

充実したホームページになるように努力いたします。

では 皆様 どうぞ よいお年を!

 

Merry Christmas

皆様 今日は 素敵な一日を お過ごしのことと思います。

私はといいますと、自ら出勤いたしまして お仕事をしております。

だいぶ 片付きました。

今日は この辺で切り上げて 帰ろうかと 思います。

 

お庭のお手入れに お伺いしている 顧客さまより

会社に手作りの素敵なクリスマスカードとケーキが贈られてきました。 

いつも お気遣いいただき 本当にありがとうございます。

一文をご紹介させていただきますと

「2012年も余すところ少なくなってきました。

気候の変動が毎年大きくなって、災害のニュースが増えていることに心痛みます。

それでも、自然は素晴らしい贈り物をもたらしてくれます。

小さな喜びを享受できるゆとりを持って暮らしたい・・・」

私たちのような 一業者にまで 暖かいお心遣いをしてくださるお客様のお人柄に

尊敬の念を覚えるとともに 本当にありがたく 幸せなことです。

ユタカ造園は このような素敵なお客様にささえられて 頑張ってこれたのだと

あらためて思います。

そして すこしでも お客様のお役に立てるように・・・

これからも 頑張ります。

24.12003.jpg

 

 

24.12.21.001.jpg

これは 我らがユタカ造園㈱の プレゼンテーターさん のお道具です。

こっそり お見せしちゃいます。

私たちが プレゼンテーターさん とお呼びしているのは

お客様の前で 大大的に プレゼンをしてくださる方 

ではなくて お客様にプランをご説明するときの資料として作る プレゼンボードを

製作して下さる方です。

昨今は3D CAD を用いる外構屋さんも 多いですが

うちは基本的に手書き図面を用いて プレゼンボードも手書きです。

お客様のご希望があれば 3D CADで プレゼン させていただくことも可能ですが

"手造り"をモットーにしている ユタカ造園㈱には

プレゼンボードも無機質なCAD図面より "手書き"がピッタリなんです。

プレゼンテーター さんの 優しい色使いが 図面に温かみを添えてくれます。

絵具と色鉛筆を用いて 色つけをしてくださるのですよ。

24.12.21.003.jpg

緑色 一つとっても いろんな緑を 使われます。

こんなところ こだわり派の ユタカ造園㈱らしいでしょ!

そして イラストレーターのソフトを使って 仕上げされるのです。

もし 機会がございまして 私たちのプレゼンボードを 手にされることがおありでしたら

ぜひ そんなところにも 注目していただけたなら・・・

うれしいです。

24.12.19.004.jpg

別に ブログで わざわざアップするような写真でもないのですが、

これは 今日 事務所に入荷してきたフェンスです。

外構工事も いよいよ 終盤 追い込みに 入ってきました。

今週の金曜日にお引渡しの工事やら 年内完成の外構造園工事やら・・

なにかと 気ぜわしい 年の瀬です。

工事材料に埋もれながら もうひと踏ん張りです。

お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

噴水の外構工事

| コメント(0) | トラックバック(0)

うれしいことに

毎日 なにかしら お問い合わせのお電話を 頂戴している。

本日 いただいた お電話は・・・、

「そちらは 造園会社だと思いますが 噴水の専門ですか?」

「噴水を専門的にしているわけではございませんが 池に噴水のある外構工事

なども させていただいております。」

「ソーデスカ・・・ワカリマシタ」 ガチャ

お呼びじゃなかったようです。

でも ホームページをご覧いただいて ご興味をお持ちいただき お電話をいただける

ことは とても ありがたいことです。

どうぞ お気軽に 何なりと お問い合わせくださいませ。

 お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

 

噴水のお庭の施工例はこちらから どうぞ!

http://www.e-kobo.co.jp/product/detail57.html 

いよいよ 押し詰まってきました。

大掃除もしなくてはいけないし、あれも これも しなくては!

と 気持ちばかりがあせってしまって・・・

こんな時こそ 落ち着いて お仕事いたしましょう。

ブログでも更新して

24.12.17.001.jpg

 

24.12.17.004.jpg

 

24.12.17.006.jpg

 

お客様のお庭のお手入れのために 準備している 小さい花々。

私はこの"ハボタン"が気に入りました。

大ブリのものはよく見かけるけれど 小ぶりで 可愛い!

きっと お客様のお庭を お正月らしく 品よく彩ることでしょう。

 

でも ちょっと 待った!

お正月の前に 今週末は クリスマス3連休です。

お正月はまだまだこないよ。

今週もファイトで頑張ります!

 

オリジナル門扉の新しいプランが練られています。

今度の門扉は 上辺が緩やかなカープです。

また 違った雰囲気になりそうです。

取り掛かるのは年明け。

楽しみですね。

h24.12.14.01.jpg

 既製品では お好みの門扉が見つからない方は

ユタカ造園㈱のオリジナル門扉はいかがでしょうか?

 お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

 

 

h24.12.12.jpg

こちらは ユタカ造園の自信作"オリジナル門扉"です。

新居の門扉を探していらっしゃたお客様より お問い合わせいただいたところから

スタートいたしました。

外構工事はすでに 住宅の施工業者が担当されていましたので 

弊社はオリジナル門扉のみ 担当させていただきました。

ご発注いただくまでの お客様との メールでのやり取りを チョコット

ご紹介いたします。

「施工業者側は、木材の門柱に重い木製の門扉を直接取り付けることについては、

数年で狂いが生じてずれてくる可能性があり勧められないので、鉄の支柱とセットで

発注すべきとの意見です。私どもとしましても、素敵な門扉が付いたものの数年で開閉

に支障が生じ、その度に修理をお願いするような事態は避けたいところです。

この点はいかがお考えでしょうか?」

お客様よりこのようなご質問を頂戴いたしました。

ユタカ造園㈱のオリジナル門扉は ステンレスフレームで補強 また従来の規定品の

取り付け金具ではなく 特注のフロアーヒンジを使用することで、

その欠点を解決いたしました。30年前に取り付けた木製扉でも

木のひずみや変形から発生するクレームはありません!

お客様の疑問にもスッキリとお答えして はれてご発注と相成りました。

"オリジナル門扉" の詳細につきましては ユタカ造園㈱のホームページを

ご覧くださいませ。

 http://www.e-kobo.co.jp/designer/gallery3.html#list

 

 

 

昨日の天気予報では 明日は "雪" とのことだったので

覚悟していたのですが、

朝 起きたら "雪"は降っていなかった!

とりあえず ほっとしました。

雪の日の通勤は 大変です。工事の段取りもくるって大変です。

でも 寒い・・ ブル ブル・・

冬は始まったばかりなのに

この寒さ 耐えられるかしら・・

 

社長は また オリジナル門扉の製作に 取り掛かったみたいです。

ユタカ造園㈱の自信作 オリジナル門扉

既製品では なかなか 満足なものに 出会えない方に

せひ お勧めです。

詳しくは ユタカ造園㈱のホームページをご覧ください。

http://www.e-kobo.co.jp/product/detail148.html 

 やっと 週末まで たどり着けました。

今週も エキサイティングな 一週間でした。

外構工事部隊も 好調で お正月休みは 来るのだろうか・・

と思うくらい 工事予定は ぎっしりです。

こんな時こそ 落ち着いて お仕事に取り組まなくては いけませんね。

 お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

外構工事をお考えでしたら ぜひ ユタカ造園㈱にお申し付けください。

 

 

 

今日も バタバタと 忙しい一日。

見積もりしたり カタログを探したり 見積もりしたり・・・

バタバタ バタ

そんな中 土舗装に関するお問い合わせをいただきました。

もう 季節が変わって 雑草に悩まされる時季では なくなりましたが、

今から 備えていただければ 今度の夏は 快適です。

舗装方法も いろいろ ありますので

どうぞ お気軽に お問い合わせくださいませ。

ここに ユタカ造園㈱のホームページの土舗装のページを

ご参考までに リンクしておきます。

 http://www.e-kobo.co.jp/kikaku_201209.html

動物のオブジェ

| コメント(0) | トラックバック(0)

今はPM6時

もう 外は真っ暗です。

日が落ちるのが早いですね。

いつの間にか 季節は冬になりました。

(早く 帰ろう・・)

今日は事務所で何をしていたかというと 

ほとんど 社長のプランニングの助手みたい な感じです。

社長の取り組んでいるプランは 動物のオブジェです。

お客様のご依頼は 池の真ん中に石で亀のオブジェを造るプランです。

結構 動物シリーズ得意なんですよ。

動物門扉 などもオリジナルでおつくりしたことも ございます。

よろしければ ユタカ造園㈱のホームページをご覧ください。

http://www.e-kobo.co.jp/designer/photo.php?id=15 

既製品では イメージのものがない という時は 手造りも選択肢のひとつです。

どうぞ お気軽に お問い合わせくださいませ。

 お問合せ・お見積り:ユタカ造園(0120-341280)

 

12月です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

時間のたつのは 早いものですね。

ここの所 会う人 会う人 かわす言葉は

寒いですね と もう12月です あわただしいですね。

 

そう 本当にあわただしいのです。

要領よくお仕事をこなしていかなくてはと思っているのですが・・

思うように事が運ばなくて トホホな日々です。

最近よくいただくお問い合わせのお電話は

「そちら様は 葉刈もされているのですか?」との事

「お庭のお手入れもさせていただいているのですが、

年内は予定がつまっておりまして 年明けでもよろしければ

お受けさせていただきますが・・・」

「年内むつかしいようでしたら 他をあったてみます。」

・・・・ 本当にお役に立てなくて 申し訳ないです。

はがゆい気持ちでいっぱいですが この時季 植木屋さんは 大忙しなのです。